リンパマッサージ 鼠径部~そけいぶ~

心も体も癒される性感マッサージの魅力をお伝えします!

  1. HOME
  2. 恋愛テク
  3. 42歳のモテない親父が29歳の風俗嬢と結婚?!

42歳のモテない親父が29歳の風俗嬢と結婚?!

ウソかマコトか・・・

こんな話を聞いたことがあるだろうか
「42歳の親父が若い風俗嬢を嫁にした」という話
そんなの妄想の話だろうと思っていたんですが調べてみるとどうやら本当の話のようなんです!
どういう経緯でなぜ結婚できたのか不思議ですよね?
私もちょっと気になって2人が出会ったきっかけからどちらがアプローチしたのか、その方法はそういう方法なのか調べてみました!
もし、風俗嬢に恋をしている人がいらっしゃればこのストーリーを参考にしてみてください!

出会い

男性(以下:太郎さん)は41歳で結婚歴はなし、見た目にも自信がなく消極的。恋愛経験は数えられるほどで仕事に生きる生活をしていました。
一方妻になる女性(以下:花子さん)は、20歳からデリヘル勤務。見た目の美しさから性感マッサージ店に移転。常にナンバー入りしている人気嬢だったそうです。
出会いはお店。太郎さんが花子さんのお店を訪れたことがきっかけでした。

恋愛に奥手の太郎さんでしたが優しく、美しい花子さんに一目惚れし特別な感情を抱き始めます。
ですがアプローチの方法が分からない太郎さんは、ネットの情報を頼りにプレゼント攻撃をします。
高価な物ではなくコンビニのデザートであったり飲み物などありきたりな物ばかりでしたが「ありがとう~」と笑う花子さんに満足していたそうです。

一方、花子さんは太郎さんのことを「モテなさそうなおじさんだな~。プレゼントもちょっと迷惑・・・」とあまりいい印象ではなかったそうです。
ただ感じたのは【優しさ】無理なことお願いするワケでもなく、強引にするワケでもなくいつも一生懸命楽しませようとする優しさだけは伝わったそうで嫌いなお客さんではなかったと話していました。
指名されて数回の時点で、太郎さんの気持ちには気付いたそうです。
ところがある日のこと・・・その日花子さんの機嫌が悪くイライラしていたそうです。
イライラしててもいつもと変わらず優しい太郎さんにさらにイライラしてしまい八つ当たり。
「太郎さんさ!私のことが好きなんじゃないの?ならもっと男らしくしたら?」と怒鳴ってしまったそうです。
言ったあと後悔した花子さんでしたが、太郎さんは
「そうですね!花子さんの好みの男性に近づけるように努力しなくてはいけませんね!」と相変わらず優しい笑顔で言ったそうです。

怒りから癒しに・・・

そんな笑顔にイライラしているのがバカらしくなった花子さんは素直に謝りお詫びに食事に誘いました。
太郎さんは素直に喜び食事を楽しみました。
そのときに花子さんに「この間言われたことに間違いありません。確かに好意を抱いています。お付き合いをなど考えてません。ただ、少しでも好みの男性に近づけるよう努力したいので好みのタイプを教えてください。」と伝えました。
花子さんは「おじさんが何言ってんだ」と思ったそうですが
面白半分で服の好みを言ったり髪型にアドバイスしたりしていると素直に喜ぶ太郎さんが可愛らしいと思うようになったそうです。
それに加え優しくいつも温かく笑顔で迎えてくれる太郎さんに好意を抱くようになりました。
それからお付き合いが始まるのにそう時間はかかりませんでした
付き合ってみる?と花子さんが言うと太郎さんは涙を流し喜んだと言っていました。
ドラマのようですがこれが実際にあった話なんです!!!

風俗嬢を振り向かせるポイント

この恋愛が上手くいった理由は太郎さんの優しさでした。
それに加え風俗嬢に対する扱いが風俗嬢の理想そのものだったことが良かったんだと思います。
悪口になってしまうかもしれませんが、顔は悪くても美女と付き合うことができるんです。
風俗嬢に好かれたいなら・・・!貴方のその接し方考え直した方がいいかもしれません

Copyright © リンパマッサージ 鼠径部~そけいぶ~ All Rights Reserved.